イチから始めるRuby on Rails活用講座・第2回目

  • 2015/4/24
  • イチから始めるRuby on Rails活用講座・第2回目 はコメントを受け付けていません。

5.データベースに反映させる。
$ rails generate scaffold blog name:string body:text

前回打った上記コマンドで、
/db/migrate/以下に設定ファイル(migrationファイル)ができる

実際にデータベースに反映させる。
$ rake db:migrate

設定ファイルからDB内にテーブルができあがる。

$rail s
http://localhost:3000/blogs にアクセスして表示を確認。


6.Twitter Bootstrapのインストール
6-1.Gemfileに下記の3つのgemを追加

gem 'therubyracer'
gem 'less-rails'
gem 'twitter-bootstrap-rails'

※重要「Railsでtherubyracerがインストールできなかったら」

1.自分の OS のバージョンを調べる。
$ ruby -rubygems -e ‘puts Gem::Platform.new(RUBY_PLATFORM)’
(例)x86_64-darwin-11 の場合を記載。
rails003
2.libv8 と therubyracer をインストール
$ gem install libv8 -v ‘3.3.10.4’ — –with-system-v8
$ gem install therubyracer -v ‘0.10.2’ — –with-v8-dir
$ bundle install

Railsプロジェクトにbootstrapのファイルを追加
$ rails g bootstrap:install

Twitter Bootstrapを適用
$ rails g bootstrap:themed blogs
(※順次 y を応答してください。)

rails002
newボタンを押して、名前と本文を投稿してみてください。

参考教材[RailsにTwitter Bootstrapの導入と簡易な使い方]
参考教材[Yosemite で libv8 と therubyracer をインストールする]

 
続けて第3回目の講座へといきましょう。
イチから始めるRuby on Rails活用講座・第3回目
 
バックナンバー
イチから始めるRuby on Rails活用講座・第1回目
イチから始めるRuby on Rails活用講座・第2回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 第3回目ではボタンを押すとyoutubeの動画がランダム表示されるものを作成しました。今度はランダム…
  2. ワードプレスでオリジナルテーマを作ってみたい! 全くのイチからの作成手順をご紹介していきたいと思い…

ピックアップ記事

  1. 独学でプログラミング学習に挑戦したは良いが、結局挫折を繰り返す日々。   そんな挫折経験者や…
  2. ネットで調べると実に様々な方法が出てきます。 サーバーによっても様々なアプローチが。 今回私…
  3. 1.さくらVPSにPHP、MySQL、Ruby on Railsを設置。 これらを設置するまで…
  4. 他人様のコンテンツを引っ張ってきて、 自分なりにアレンジを加えた形で 独自のコンテンツとして提供…
ページ上部へ戻る