ワードプレスをコマンドラインでインストールする方法

  • 2015/3/7
  • ワードプレスをコマンドラインでインストールする方法 はコメントを受け付けていません。

レンタルサーバーによっては
ワードプレスの簡単インストール機能も付属しているものもありますが、
 

わざわざ、サーバー側にSSH接続でつなぎにいき、
コマンドラインでワードプレスをインストールするという、
稀な方に向けて、今回はそのやり方をお伝えします。

※参考サイト「WEBデザイナーでも出来る!SSHコマンド超入門
 


1.SSHクライアントを用いてSSH接続。
※windowsの方はTeraTerm等のターミナルソフトで接続。
※macの方は付属のターミナルで接続。

2.public_htmlフォルダに移動。
※例→ /home/www/public_html
コマンド→ cd /home/www/public_html

3.圧縮ファイルを自分のサーバーにダウンロードするコマンドを発行。
コマンド→ $ wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.zip

4.zip解凍コマンドを発行。
コマンド→ $ unzip latest-ja.zip


 
wordpress01
以上でインストール手順は完了なのですが、
wp-config-sample.php が編集できずにお困りに方もおられるのではないでしょうか。
実際私はここでつまずきました。
 

これの解決策ですが、私の場合はファイルの所有権に原因がありました。
フォルダのパーミッション(権限)を変更するコマンドを発行。
コマンド→ $ chmod -R 777 wordpress

 
これでwp-config-sample.php を編集することができ、
無事にwp-config.php を作成することに成功しました。
 

※これでも解決できない方はこちらで質問してみることをお勧めします。
wordpressに関する質問も多数寄せられています。
バグで困ったときは【teratail】に相談!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 第3回目ではボタンを押すとyoutubeの動画がランダム表示されるものを作成しました。今度はランダム…
  2. ワードプレスでオリジナルテーマを作ってみたい! 全くのイチからの作成手順をご紹介していきたいと思い…

ピックアップ記事

  1. 独学でプログラミング学習に挑戦したは良いが、結局挫折を繰り返す日々。   そんな挫折経験者や…
  2. ネットで調べると実に様々な方法が出てきます。 サーバーによっても様々なアプローチが。 今回私…
  3. 1.さくらVPSにPHP、MySQL、Ruby on Railsを設置。 これらを設置するまで…
  4. 他人様のコンテンツを引っ張ってきて、 自分なりにアレンジを加えた形で 独自のコンテンツとして提供…
ページ上部へ戻る